護国寺(東京都文京区)

護国寺

2022年8月20日に参拝しました。
護国寺は本堂のほか、薬師堂、大師堂、多宝塔、忠霊堂や、
創建当時のものと伝えられる仁王門、惣門など昔と変わらず残っているそうです。
また数多くの書画・什器や、国宝・重要文化財などの寺宝が
保管されているとのことです。

とても歴史ある本堂で、天井に書かれた彫刻や絵がとても素晴らしかったです。

神社の詳細は下にあるよ!

有料駐車場あり(境内)
御朱印(初穂料500円)
お手洗いあり
公式ホームページ →
http://www.gokokuji.or.jp/

護国寺の見所

道路からすぐ目の前に仁王門が立っています。

門をくぐってまっすぐ歩きます。

階段が見えてきました。階段の先には不老門が見えます。

左右には手水屋があります。

不老門をくぐると重要文化財の本堂が見えてきます。

大きくて立派な本堂ですね!

不老門をくぐる前に右側に小さな鳥居を見つけました。
この先には音羽富士塚があります。
富士塚は、富士山を登るのと同じ御利益があると言われてるようです。
あまり整備されておらず、石を登っていく感じなので足元はお気を付けください。

護国寺 御朱印

護国寺の御朱印は直書きで頂けます(初穂料500円)
力強い筆遣いで、丁寧に書いてくれました。
御朱印は11:50~13:00まで頂けませんのでご注意ください。
(私たちは12時半到着でしたので30分待ちました^^;)

交通状況

交差点の正面に護国寺があり、駐車場は境内を入って左側にあります。
少し分かりにくいですが、正面から行くと駐車場の文字が見えました。

20分330円と少し値段は高いです^^;

駐車場内は広いですが、幅が少し手狭ですので
大きい車の方はお気を付けください。

周辺情報

また情報ありましたら更新します。



最後まで読んで頂きありがとうございました。
神社巡りの参考になれば幸いです。

寺巡りカテゴリの最新記事