柴又帝釈天 題経寺(東京都葛飾区)

柴又帝釈天 題経寺

2021年10月24日に参拝しました。
天気もよかったので、たくさんの人が訪れていました。
柴又は「男はつらいよ」の寅さんの撮影場所地区でも知られています。

神社の詳細は下にあるよ!

  • 専用有料駐車場あり
  • 御朱印(300円)
  • お手洗いあり(境内外の公衆トイレ)

帝釈天の公式ホームページ → http://www.taishakuten.or.jp/index.html

柴又帝釈天の見所

柴又帝釈天の入口、二天門です。たくさんの人が写真を撮っていました。

境内はそんなに人が混雑してなく広々としてます。

帝釈堂の横に立派な松が立っています(瑞龍松)

境内の中心に大きな立派な木が立っています。

こちらは帝釈堂。彫刻が立派でした。有料で中に入ることができます(入口は別)

帝釈堂を右側に庭園彫刻ギャラリーの看板があります。
こちらから帝釈堂や本堂(の一部)の中に入ることができます。

それぞれをつなぐ橋が真上にあって、背の高い人がここを通るときは
ぶつからないようにかがむ必要がありますね^^;

帝釈堂の彫刻ギャラリーと大庭園がセットで大人400円です。

大庭園はとても綺麗で癒されました。

本堂の廊下を渡りながら、庭園を見ていく仕様になっています。
部屋側も一部見ることができます。

あまり人がいなかったので、ゆっくり見ることができました。

混雑してると流れ作業みたいになって、あまりゆっくり見れないかもしれないね

境内にも御神水がありますが、庭園の中にも御神水がありました。
しっかり手を清めてきました^^

こちらは本堂から帝釈堂へ行く途中の橋からの景色です。

帝釈堂には圧倒される彫刻の数々!!

至る所に彫られていますが、崩れたりしないんだろうか…
修復は繰り返しされているようです。

帝釈堂全体が彫刻されているようで素晴らしいです。
写真だと分かりにくいですが、すごく細かく彫られていて圧巻です。

ぜひ実物を見てほしいな!!

帝釈天の案内図がありましたが、境内はとても広いですね。
お手洗いは境内ではなく、門を出たところに公衆トイレがあります。

御朱印は書置きで頂けます(300円)
二天門近くの御守授与所「福聚殿」での授与になります。
やはりお寺の御朱印は迫力がありますね!

交通状況

帝釈天題経寺の有料駐車場があります。
時間制で単価を忘れてしまったのですが(〇分100円~)、
1時間半ほどの滞在で500円でした。

前にもう1台待っていましたが、5~10分ほどで空くとスタッフの方に言われて、
待っていたら、すぐ空きました。
長く滞在する人はあまりいないのかもしれません。
駐車場自体は広くなく、道路も1車線なので、
あまり混雑してると入れない場合があるかもしれません。
(待ちの車が重なると道路が渋滞してしまう)

近隣にもコインパーキングはありましたが、
少し値段が高めです。
入れたら、こちらの駐車場のほうが良さそうです。

周辺情報

柴又帝釈天の二天門からずっとお店が並んでいます(帝釈天参道)

まっすぐ歩いて行くと、柴又駅に到着しました。
寅さん像が立っていました。

映画は見たことないけど、像の寅さん格好いい!!

反対にさくら像が立っています。こちらは後から建てられたようですね。

また帝釈天に戻っていきました。活気があっていいですね!
地元にはない雰囲気なので、羨ましいです^^

お土産に色々買ったよ~~🎵

亀戸升本すずしろ庵 柴又店

帝釈天のすぐ近くにお店があります。
お弁当の販売があったので、寄ってみました。
中でもお弁当が食べられるようです。

一番人気はあさり飯だそうです(こちらはミニサイズ)

中を開けると、、美味しそう!!

ミニすみだ川あさり飯 940円

13時前でしたので、ほとんどお弁当が売り切れていました。
こちらが残っていたミニのあさり飯です。
体に優しそうなメニューの数々でした。

男の人には少し物足りないかもしれませんね^^;
週末は早めの時間に来店するほうがいいかもしれません。

月替わりで色々な種類のお弁当を販売するようです。

一緒に販売されていたおまんじゅうとあんこを買いました。

勝運まんじゅう 1個 160円
勝運あんこ 1個 250円

白砂糖の代わりに甜菜糖を使ったおまんじゅうとあんこです。
おまんじゅうは、甜菜糖を使っているので甘すぎずに、
最後まで美味しく食べられました。
(甜菜糖の原料は大根で白砂糖より甘さ控えめです)
また中には大根で作った餅が入っていて、
もちもちしていてすごく美味しかったです。
あんこも素朴な甘さがとてもよかったです。
市販のあんこはそのままで食べるには甘すぎますが、
こちらはこのままでも全然食べられます。

おまんじゅうは立派な専用の箱に無料で入れてもらえます。
お土産にいいですね♪(ただ、まんじゅうは期限が2日ほどでした)

運が上昇するといいな~~

この紙が、まんじゅうの箱の中に入っていました。
この札を亀戸香取神社に奉納できるようです。

「健やかに甘味をいただく」っていい言葉ですね!
甘い物食べて健康になるのなら、たくさん食べますよ^^

甜菜糖は甘さを感じにくいので、飲み物だと違和感を感じることがありますが、
料理やお菓子作りには白砂糖と遜色なく、美味しく作れます。

うちも健康のために10年以上、甜菜糖を使っているよ!!

亀戸香取神社はスポーツ振興の神様として有名なのですね。
また参拝したいと思います!

肉・魚・卵・乳・白砂糖を使わないマクロパーフェクト弁当や、
江戸伝統野菜の亀戸大根で作られた福わけやたまり漬も気になりました^^
また機会があったら買ってみたいと思います。

柴又帝釈天 門前とらや

草だんご16個入り 600円

こちらのお店は、「男はつらいよ」の映画撮影に使われたお店だそうで、
寅さんの実家として撮影されたそうです。

だんごのお店はたくさんあったのですが、
夫がなぜか寅さんのだんごにこだわり、ここで買いました^^

弾力があるだんごにあんこたっぷり乗っていて美味しかったですが、
子どもには少し硬かったようです。
(アイスクーラーで保冷していたせいかもしれません)

16~48個入りまであるのですが、
期限は翌日なので、すぐ食べられる個数を選ぶといいですね。

32個入りにしようかと思ったけど16個にしてよかった~~

おつけもの 丸仁

たけのこラー油きくらげ 540円
ぶっかけ生姜 756円

こちらのお店は柴又駅から帝釈天へ行く通りに2店舗あり、
気になったので、2店舗目で入ってみました^^

たけのこラー油は美味しくてあっという間になくなってしまいました💦
お得なビッグサイズもあったので、また機会があったら買いたいですね。

とても人気商品のようで、ホームページを見ると
売り切れだったり、店舗のみ販売だったりするようです。

ぶっかけ生姜は色々な料理に使えそうですね!
ご飯にかけて食べるのが一番味が分かりやすくて美味しいです^^

気になったら買い!!ですね

気になるお店があったら、ぜひ寄ってみてください♪



最後まで読んで頂きありがとうございました。
神社巡りの参考になれば幸いです。

寺巡りカテゴリの最新記事